メンズファッションで無難な服装やコーデってどんなの?

メンズファッションで無難な服装やコーデがわからない!!

こう感じている男性は意外と多いのではないでしょうか。

何がわからないって

 

無難って何?

 

何が無難で何が危ないのかがわからないので、無難なコーデを目指しましょうと言われてもピンとこない。

そこで今回は、メンズファッションでの無難な服装やコーデを解説します。

 

無難な服装とは

そもそもなぜ無難な服装やコーデが好まれるのか?

無難と聞くとイメージするものとしては

  • 特色がない
  • 目立たない
  • 平凡
  • 面白くない
  • 地味

 

こんな感じであまりいいイメージがありませんよね。

無難な男と言われると、なんか”つまらない男”と言われているような気になってしまいます。

 

ところが、メンズファッションでおしゃれをするには無難が基本となります。

ファッションは人それぞれ好みが違うので、10人いたら10人全員が満点のファッションをするのは難しいです。

10人全員が満点は難しくても、10人中10人が80点以上のファッションをすることは可能です。

それが無難なファッションになります。

 

あくまでも”無難”の域を超えずにおしゃれをする。

そうすることで多少奇抜に見えても違和感がなく、逆におしゃれと思ってもらえます。

 

これが、無難を無視して奇抜で派手なだけだと、周りから話理解されず

 

私にはわからない!!

 

こうなってしまい、10人中1〜2は100点を付けても、残りの人は0点になる可能性があります。

 

次は具体的に無難なメンズファッションをするためのコーデ方法を解説するのですが、その前にこれだけは覚えておいて下さい。

無難な服装やコーデは

 

自然にさりげなく

 

無難なアイテムを使っても、どこか不自然であからさまだと、その瞬間に無難の域を超えて奇抜に傾いてしまいます。

奇抜まではいかなくても、10人全員が80点以上だったのが70点に下がったり、誰か一人が40点を付けたりするので気をつけて下さい。

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

自然にさりげなく!!

 

おしゃれな大人コーデ

メンズファッションで無難な服装やコーデをするなら、間違いなくおしゃれな大人コーデをする必要があります。

おしゃれな大人コーデを抜きに無難を目指すと、地味なだけの服装になってしまうからです。

 

まず、おしゃれな大人コーデとはドレスとカジュアルのMIXコーデになります。

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「きれいめ」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

男性が大人っぽいおしゃれをするにはドレスとカジュアルのMIXコーデが基本となり、MIXの比率はドレスが7でカジュアルが3となります。

 

更にアイテムだけではなく以下の三点を意識することで、無難だけどおしゃれと思わせることが可能となります。

無難コーデの基本

  • シルエット
  • カラー(色)
  • 先端3首

 

それぞれのポイントを解説します。

 

シルエット

メンズファッションの基本シルエットは「Iライン」「Aライン」「Yライン」の3種類になります。

 

Iラインを作るにはトップスはジャストサイズ、パンツはスキニーやスラックスの細身のシルエットを選びます。

上下ともに細身のサイズ感を選ぶだけなので最も簡単なシルエットです。

さらに一番”無難”が強いシルエットなので、まずはIラインを目指しましょう。

 

次にAラインですが、トップスはジャストサイズでパンツにボリュームのあるものを使います。

トップスとパンツのボリューム差が重要で中途半端なボリューム差だと逆に野暮ったくなってしまいます。

そのためIラインシルエットよりもコーデの難易度が上がりますが、ワイドパンツを使うことでAラインシルエットは簡単に作れます。

 

Iラインよりも奇抜になるため、使うアイテムや色で無難をより多く作る必要があります。

おしゃれ初心者には難易度が高いシルエットです。

 

そしてYラインシルエット。

Aラインとは逆にトップスにボリュームを出しパンツは細身のシルエットを使います。

トップスにボリュームを出すにはビッグシルエットやビッグサイズを使うのですが、Aラインと同じく中途半端なボリューム差だと逆に野暮ったくなるので、Iラインよりもコーデの難易度が上がります。

 

YラインシルエットもIラインより奇抜にはなりますが、上半身のボリュームはサイズだけではなく面積も関係しますので、ロングカーディガンやロングコートを使うことで簡単にYラインシルエットが作れます。

ロングコートなどを使えば無難の範囲でおしゃれができるので、おしゃれ初心者にもおすすめです。

 

最後はOラインシルエット。

おしゃれ初心者はIラインやYラインから始めるのがおすすめですが、IラインもYラインも細身のパンツを使うので、男性の体型によっては難しいこともあります。

そんな男性におすすめなのが0ラインシルエットです。

 

トップスはゆったりとさせ、パンツも腰と太ももは余裕があるけど足首はシュッとテーパード(細く)させる。

イージータイプのスラックスやテーパードパンツを使うことで簡単にOラインができます。

 

カラー(色)

カラー(色)は白、黒、グレーのモノトーンを使うことでドレスが強くなり、カラフルな色を使うとカジュアルが強くなります。

無難な服装やコーデでは基本はモノトーンを中心に使うようにしましょう。

もしモノトーン以外も使うなら、全体の色数をモノトーン+1色に抑えることでコーデがしやすくなります。

モノトーンほど無難な色はありませんので、モノトーンが基本色だと忘れないで下さい。

 

先端3首

先端3首とは

  • 首元
  • 手首
  • 足首

 

この三カ所になります。

どんなにドレスアイテムを使ってコーデをしても、この3首がだらしないとそれだけで野暮ったく不潔な印象になります。

 

ヨレヨレの襟、ブカブカの袖、ダボダボの裾がどれか一カ所あるだけで子供っぽい印象になります。

袖が長いようなら腕まくりをする、裾が長いようなら裾上げかロールアップをさせる。

逆にこの3首さえしっかりすれば、それだけで無難度が増します。

 

ドレスとカジュアルのMIX、シルエット、カラー(色)、先端3首、これを実践することで10人全員が80点以上を付ける無難な服装となります。

ただし、最初にお伝えしたように

 

自然でさりげなく

 

これは絶対に忘れないで下さいね。

どこか悪目立ちするようだとそれはもう無難ではなく危険になるので、”自然”で”さりげなく”はどんな時も忘れないようにして下さい。

無難なおしゃれコーデ

メンズファッションでの無難なおしゃれコーデを紹介します。

大前提として、無難なおしゃれコーデをするにはパンツが重要になります。

 

足首を処理した細身の黒パンツを使えば、全体の印象が落ち着くので、基本的にはそれだけで無難になります。

細身のパンツが難しいよなら、ゆったりしていても足首だけはテーパード(細く)されたシルエットを使うようにしてください。

パンツをしっかりとドレスで固めた上で、トップスの合わせ方を解説します。

 

Tシャツ

  • トップス:CALUX
  • インナー:RAGEBLUE
  • シューズ:CONVERSE
ポイント

Tシャツを使った無難な服装をするには、基本はモノトーンの無地です。

大きな柄が入ってたりカラフルな色は子供っぽくなり奇抜になってしまいます。

Tシャツのデザインはカジュアルなので、全体の色数はモノトーンに抑えるようにしましょう。

 

  • トップス:MONKEY TIME
  • パンツ:Acne Studios
  • シューズ:MR.OLIVE
ポイント

Tシャツにデニムを合わせた無難コーデになります。

デニムはカジュアルアイテムになるので、濃い色を使った方が無難になります。

薄い色やダメージデニムは子供っぽくなる可能性があるので気をつけましょう。

デニムを使うときは革靴を使うのが無難です。

 

  • トップス:Steven Alan
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:Lui’s
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

黒Tシャツを使ったコーデになります。

黒は一番ドレスが強い色なので大人っぽさが増します。

全身黒に抵抗がある方は、インナーにロング丈タンクトップを使うなどして、アクセントを作るといいですよ。

 

シャツ

  • トップス:STUDIOUS
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

白シャツを使った無難な服装ですが、正直、白シャツを使えば無難度は一気に上がります。

無難な服装やコーデがわからない方は、とりあえず白シャツを使っておけば間違いはありません。

それだけ白シャツはドレスが強く、簡単に大人っぽくしてくれる万能アイテムです。

 

  • トップス:LIDnM
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:MR.OLIVE
ポイント

チェックのシャツを使った無難な服装です。

チェックは子供っぽい印象になるので、色はカラフルなものではなくモノトーンを使うのが無難です。

ニットなどと重ね着させれば、チェックの柄の露出が少なくなり無難コーデがしやすいです。

チェックのシャツだけで無難な服装をするなら、パンツはスラックスや黒スキニーを使い、シューズも革靴を合わせると無難コーデがしやすいです。

 

  • トップス:RALPH LAUREN
  • パンツ:RAGEBLUE
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

ストライプ柄のシャツを使った無難な服装になります。

ストライプはチェックよりもドレスが強く、大人っぽい印象になるので、無難コーデには使いやすいアイテムです。

ただ、それでもカラフルな色は避けた方が無難です。

ビッグサイズのストライプシャツと黒スキニーで、Yラインシルエットを作るのも面白いですね。

 

  • トップス:ONES STROKE
  • インナー:GLOBAL WORK
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:adidas
ポイント

デニムシャツを使った無難な服装になります。

デニムシャツはカジュアルが強いアイテムなので、無難な服装をするには注意が必要です。

パンツはデニムを使ったデニムオンデニムは避けましょう。おしゃれ初心者にデニムオンデニムはハードルが高いです。

パンツとシューズは黒でドレスを強くするのが、デニムシャツを使った無難コーデのポイントです。

 

トレーナー

  • アウター:無印良品
  • トップス:Champion
  • インナー:ユニクロ
  • パンツ:GU
  • シューズ:CONVERSE
ポイント

トレーナーを使った無難な服装になります。

トレーナーはカジュアルアイテムになるので、色はモノトーンを使いましょう。

首元が高くなると大人っぽい印象になるので、白シャツやタートルネックを合わせると無難度がアップします。

ロングコートなど着丈の長いアウターはドレスが強いので、トレーナーのカジュアルを弱めてくれます。

 

  • トップス:MONO-MART
  • インナー:MONO-MART
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:adidas
ポイント

モノトーン以外の色を使った無難コーデになります。

派手な色は避けて白シャツの襟が大人っぽさを出しています。

もちろんパンツやシューズは黒を使って無難にしています。

 

パーカー

  • アウター:LIDnM
  • トップス:yotsuba
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:MHL.
ポイント

パーカーを使った無難な服装になります。

パーカーはカジュアルが強いアイテムなので、デニム、スニーカーと合わせてしまうと、子供っぽさが強くなります。

全体の色をモノトーンにしてドレスライクにしましょう。

 

  • アウター:ユニクロ
  • トップス:yotsuba
  • パンツ:GU
  • シューズ:NIKE
ポイント

パーカーとデニムのカジュアルが強いコーデですが、ドレスが強いロングコートでドレスライクにしています。

ロングコートやパーカーのフードは上半身にボリュームが出るので、細身のパンツを使って綺麗なYラインシルエットを作りましょう。

 

  • アウター:LIDnM
  • トップス:MONKEY TIME
  • パンツ:LIDnM
  • シューズ:MR.OLIVE
ポイント

パンツを黒スキニーにすることでより大人っぽくなります。

細身のデニムを使うよりも黒スキニーの方がコートを脱いだ後も大人っぽい印象を維持できます。

 

  • アウター:UNDERCOVER
  • トップス:ユニクロ
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:EDWIN
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

パーカーの前身頃にファスナーがついたジップアップパーカー。

装飾があるぶんカジュアルが強くなるので、ジップアップではファスナーを開ける方が大人っぽくなります。

ただし、インナーがカラフルだったり大きな柄あると、無難ではなくなるので、無地のモノトーンを使うようにしましょう。

 

  • アウター:LIDnM
  • トップス:UNUSED
  • パンツ:LIDnM
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

パーカーとライダースの無難な服装になります。

ライダース単体だとIラインシルエットはもちろん、ワイドパンツと合わせてAラインシルエットも作れますが、パーカーと合わせるとフードの分だけ上半身にボリュームが出ます。

パーカー、ライダースと合わせるときは無難にIラインシルエットを作りましょう。

ライダースのハードな印象と、パーカーのラフな印象がMIXされるので、非常に相性がいいコーデになります。

 

  • アウター:GU
  • トップス:GU
  • パンツ:MONO-MART
  • シューズ:RAGEBLUE
ポイント

パーカーとテーラードジャケットの無難な服装になります。

テーラードジャケットはドレスが非常に強いので、カジュアルが強いパーカーとの相性はいいです。

 

ニット

  • トップス:Acne Studios
  • インナー:LIDnM
  • パンツ:LIDnM
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

ニットを使った無難な服装になります。

編目の細かいニットは特にドレスが強いので、モノトーン以外の色でも比較的使いやすいアイテムです。

インナーにタートルネックを使えばより大人っぽくなります。

 

  • アウター:LIDnM
  • トップス:crepuscule
  • パンツ:Acne Studios
  • シューズ:MR.OLIVE
ポイント

タートルネック、ステンカラーコート、ニット、革靴とドレスアイテムを多用してますが、デニムとリュックでカジュアルダウンさせています。

リュックは上半身にボリュームが出るので、ロングコートを使ったYラインシルエットとの相性がいいです。

 

  • アウター:LIDnM
  • トップス:GU
  • パンツ:LIDnM
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

ニットとライダースの無難コーデになります。

ハードで無骨な印象のライダースですが、ソフトで知的なニットとMIXさせることで、大人っぽい無難コーデになります。

 

  • トップス:coen
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • シューズ:alfredoBANNISTER MEN’S
ポイント

編目のざっくりしたローゲージニットを使った無難な服装になります。

ハイゲージに比べてローゲージはカジュアルが強くなりますが、インナーにシャツを使ったり、スラックスや革靴を使うことで大人っぽい印象にすることができます。

 

まとめ

今回紹介した無難でおしゃれな服装ですが、使っているアイテムは奇抜なものではなく、本当に無難なアイテムばかりですよね。

無難な服装は無難なアイテムを使っておしゃれをすることで、紹介したコーデ画像を見ると無難アイテムでも十分おしゃれが可能だということを理解できると思います。

正直、ユニクロやGUでも購入できるアイテムばかりです。

なんでもないアイテムだけど、おしゃれに見える。

これが無難な服装、無難コーデの醍醐味なので、是非挑戦してみてください。


通販サイトがダサい理由とは?

メンズファッションの通販サイトですが、めちゃくちゃダサい商品が多いと思いませんか?

通販サイトのアイテムがダサい理由と、ダサくならないためのコーデやアイテムを紹介しています。

通販サイトは値段が安いので、正しいアイテムを選んでコスパの良いおしゃれをしましょう!!