メンズの柄シャツの合わせ方解説!秋冬コーデがおすすめの理由とは?

おしゃれ初心者が簡単におしゃれに見せる方法は、無地でモノトーンのアイテムを使ったコーデになります。

まずはシンプルで無難と言われるアイテムを使って、大人っぽいおしゃれの基本を覚えることが最も早くおしゃれに見せる方法です。

 

そのまま無難なコーデを続けても全く問題ないのですが、もう少し変化を加えたいと思った時に使えるのが

 

柄シャツ

 

使えると言っても、無地のシャツに比べるとコーデの難易度はグッと上がります。

何も考えずに柄シャツを合わせると、ほぼ間違いなく子供っぽい格好になってしまいます。

 

そこで今回は、メンズの柄シャツの合わせ方を解説します。

柄シャツはどの季節でも使えるアイテムですが、おしゃれ初心者には秋冬が使いやすいと思うので、その理由も紹介します。

 

きれいめ大人コーデとは

同じシャツでも白シャツやストライプのシャツは”きれいめアイテム”と呼ばれたりしてますよね。

きれいめアイテムを使った大人コーデは女性からの受けもいいので、多くの男性が取り入れているかと思います。

 

柄シャツを使ったきれいめ大人コーデを紹介する前に、そもそもきれいめ大人コーデとは?

はじめにおしゃれに見せるきれいめ大人コーデの方法を解説します。

 

おしゃれな大人コーデとはドレスとカジュアルのMIXコーデになります。

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「綺麗め」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

男性が大人っぽいおしゃれをするにはドレスとカジュアルのMIXコーデが基本となり、MIXの比率はドレスが7でカジュアルが3となります。

詳しい方法に関してはこちらの記事で解説しています。

おしゃれでモテる男になる3つの方法とは!?

2017.11.17

 

スーツでも使われるシャツはドレスなデザインですが、柄が目立ったりカラフルな色、または色数が増えるとカジュアルが強くなり子供っぽい印象になります。

ここにダボっとしたデニムや派手なスニーカーを合わせてしまうと、子供っぽさが強くなり過ぎで

 

ダサい

 

と言われてしまいます。

柄シャツを使ったコーデで、ダサいと言われないようにするには全体的に大人っぽくする必要があります。

 

柄シャツの選び方

liter-mens.com

柄シャツを使ってきれいめ大人コーデをするなら、まずコーデがしやすい柄シャツを選ぶ必要があります。

柄シャツは明るい色でカラフルな印象がありますが、カラフルな色はカジュアルが強くなり、ドレスな色は白、黒、グレーのモノトーンになります。

そのため最初は白か黒がベースになった柄シャツが使いやすいです。

 

色数も少ない方がいいのですが、もし色数が多い柄シャツを使う際は、他のアイテムで同じ色を使って色数が増えるのを避けたり、色の統一感を出すといいですよ。

例えば、赤と黒の柄シャツを使う場合は、パンツを黒で靴下やスヌードなどに赤を使う。

これがデニムだと、デニムの青が追加され靴下やスヌードなどの小物で赤を使っていないと、単純に赤と青が増えただけとなりカジュアルが強くなります。

 

柄シャツの合わせ方

liter-mens.com

柄シャツと他のアイテムの合わせ方は、柄シャツがカジュアルの強いアイテムなので、他のアイテムはドレスライクなものを選びましょう。

パンツはデニムではなく黒スキニーや黒かグレーのスラックス。シューズも黒のスニーカーや革靴がいいです。

黒はドレスが強い色で大人っぽく見せることができるので、カジュアルが強い柄シャツを使う際は黒を多めにするのがおすすめです。

 

秋冬の柄シャツ

quael.jp

柄シャツはどの季節でも使うことができるアイテムですが、初心者におすすめの季節は秋冬です。

子供っぽくてダサいファッションになる可能性がある柄シャツなので、他のアイテムでしっかりとドレスを作る必要があります。

このバランスがおしゃれ初心者には難しいこともあるので、アイテム数が少ない夏よりもアイテム数が多い秋冬が使いやすいです。

 

夏と秋冬の一番の違いは

 

コート

 

メンズの秋冬のコートは大人っぽくドレスが強いものが多いです。

さらに全体的に黒が多くなるので、柄シャツを使っても他がドレスライクになるため子供っぽさが目立たなくなります。

さらにロングコートは柄シャツを隠してくれるので、悪目立ちすることがなくアクセントとして使えるのもいいですよね。

 

以上の理由から、おしゃれ初心者が柄シャツを使ってきれいめ大人コーデをするなら、秋冬からスタートするのがおすすめです。

秋冬の柄シャツコーデ

最後に秋冬の柄シャツコーデを紹介します。

カジュアルが強い柄シャツを使う際は、ここで紹介するコーデ画像のようにドレスを取り入れることを意識してください。

 

  • トップス:Lui’s
  • パンツ:Lui’s
  • シューズ:Lui’s

 

柄シャツを合わせる際は、黒の細身パンツと革靴で下半身をドレスで固めるとコーデがしやすくなります。

柄シャツも黒をベースに赤と白が入ってますが、柄シャツ以外をモノトーンにしているので、色数はモノトーン+1色に抑えられています。

 

  • トップス:古着
  • パンツ:HARE
  • シューズ:Dr.Martens

 

暗めの柄シャツで子供っぽさを弱め、スラックスと革靴でドレスを作り大人っぽさを出しています。

柄シャツの紫とワインレッド(赤紫)が同系色になるので、色数が多そうに見えますが実はそこまで増えてはいません。

 

  • トップス:古着
  • パンツ:Lui’s
  • シューズ:Teva

 

黒の柄シャツを合わせた全身黒コーデになります。

無地の黒シャツだと「キメ過ぎ」感が出ますが、柄シャツを使うことでキメ過ぎ感を弱めています。

 

  • アウター:古着
  • トップス:HARE
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:Dr.Martens

 

白の柄シャツを使ったコーデになります。

テーラードジャケットはドレスが強いので大人っぽさが出ますね。

デニムを合わせる際は、色が濃くて細身のシルエットだとカジュアルを弱めることができます。

 

  • アウター:LIDnM
  • トップス:古着
  • パンツ:LIDnM
  • シューズ:KLEMAN

 

ライダースと柄シャツを合わせたコーデになります。

無地が一番ドレスが強いので、柄が目立たない柄シャツならドレスライクに着こなすことができます。

 

  • トップス:Paul Smith
  • パンツ:制服
  • シューズ:Dr.Martens

 

黒のMA-1と柄シャツを合わせたコーデになります。

MA-1もカジュアルアイテムになるので、スラックスや革靴などドレスが強いアイテムと合わせるのが無難です。

ただし、MA-1は横に広がりやすいシルエットが多いので、そのような時は黒スキニーの方がシルエットが綺麗になります。

 

  • アウター:FACTOTUM
  • トップス:古着
  • シューズ:Paraboot

 

黒のトレンチコートと柄シャツを合わせたコーデになります。

トレンチコートはドレスが強いアイテムなので、柄シャツのようにカジュアルが強いアイテムと合わせればカジュアルダウンできます。

 

  • アウター:ADAM ET ROPE’
  • トップス:ABAHOUSE
  • パンツ:GU
  • シューズ:Dr.Martens

 

チェスターコートと柄シャツを合わせたコーデになります。

柄が目立たないシャツなので遠目から見ると白シャツにも見えます。そのためドレスライクなコーデになっていますね。

 

  • アウター:ADAM ET ROPE’
  • トップス:古着
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:Dr.Martens

 

色数も多くカラフルな柄シャツなので、相当カジュアルが強いシャツになります。

黒のロングコートにスラックスと革靴でドレス強めにすることで、柄シャツのカジュアルを弱めています。

 

  • パンツ:RAGEBLUE
  • シューズ:Dr.Martens

 

ステンカラーコートっぽいミリタリーコートと柄シャツを合わせたコーデになります。

パンツにスラックス素材のワイドパンツを合わせて全体的にゆったりしたコーデになりますが、ロングコートのシルエットが非常に綺麗なので大人っぽくなっています。

 

  • アウター:BURBERRY
  • トップス:古着
  • インナー:A.P.C.
  • パンツ:FRAPBOIS
  • シューズ:Hawkins

 

ステンカラーコートに柄シャツを合わせたコーデになります。

ステンカラーコート自体がAラインになるシルエットのものが多いので、それだけで綺麗め大人コーデができたりします。

ロングコートは面積が広いため全体のコーデに与える影響力が大きいです。

柄シャツを使っても悪目立ちすることが少なく、柄シャツをアクセントとして使えるのでおすすめです。

 

  • アウター:BURBERRY
  • トップス:古着
  • パンツ:GU
  • シューズ:Dr.Martens

 

ベージュ系のステンカラーコートはサラリーマンぽさが出たりしますが、柄シャツを合わせることでサラリーマンぽさを無くすことができます。

赤の靴下を合わせることで柄シャツの赤に統一感を持たせています。

 

  • アウター:Champion
  • パンツ:BEAMS
  • シューズ:Dr.Martens

 

ベンチコートにジャージとどちらもカジュアルアイテムを使ったコーデになります。

着丈が長いと大人っぽく見え、柄シャツは白と黒、ジャージも白と黒で全体の色数を白黒だけにすることで大人っぽさを出しています。

 

まとめ

最後のコーデ画像を見ていただくとわかると思いますが、カジュアルが強い柄シャツでも他でドレスを作ればきれいめ大人コーデは可能です。

ドレスを作る方法は黒スキニー、スラックス、革靴など、アイテムで作ることはもちろん、全体の色数やモノトーン中心にすることでもドレスは作れます。

柄シャツはカラフルで色数が増える可能性が高いので、きれいめ大人コーデをするには柄シャツの色や色数に気をつけるようにしましょう。