冬のメンズコーデはトレーナーでもおしゃれは可能?大人の着こなしとは?

子供の印象があるトレーナーですが、冬のメンズコーデにトレーナーを使ってもおしゃれは可能なのか?

柄の入ったカラフルなトレーナーにデニム、スニーカーでは子供の印象が強くなりおしゃれからは遠のきます。

そこで今回は、トレーナでおしゃれをするための大人の着こなしを紹介します。

カットソーよりも防寒性の高いトレーナーは、冬のアイテムとして重宝しますし、コーデの幅が広がるので、ぜひ参考にしてください。

 

トレーナーとスウェットの違い

トレーナーで大人っぽいおしゃれな着こなしをする前に、トレーナーとスウェットの違いを紹介します。

最近はトレーナではなくスウェットと呼ばれることが多くなりました。この二つに違いはあるのでしょうか。

 

トレーナー

www.pinterest.jp

トレーナーとは和製英語になります。

そのため海外でトレーナーと言っても通じません。では、なぜトレーナーと呼ばれるようになったのか。

理由は単純で、ボクシングなどのトレーナーが着ていることが多かったからと言われています。

 

なんだそれ!!

 

って感じですよねw

まさかのファッションとは全く関係ない理由でした。

 

スウェット

www.pinterest.jp

英語圏の海外ではトレーナーはなんと呼ばれているかというと

 

スウェットシャツ

 

つまりトレーナーの正式名称はスウェットシャツになります。

スウェットの素材は汗の吸収性能が高いためスポーツ向けのウェアとして使われていました。そのためボクシングのトレーナーが好んで着ていたためトレーナーと呼ばれるようになったようです。

なので、トレーナーとスウェットの違いは呼び方だけで、同じものだと思って問題ないです。

 

冬のメンズおしゃれコーデとは?

www.pinterest.jp

トレーナーの着こなし方を紹介する前に、冬のメンズおしゃれコーデを解説したいと思います。

メンズファッションで大人っぽいおしゃれをするには、ドレスとカジュアルのMIXが必要となります。

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴などの「綺麗め」アイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

外国人は顔つきも体型も大人な印象なので、全身ラフなアイテムで統一してもサマになりますが、子供っぽい顔と体型の日本人が同じ格好をしても「ダサい」と言われる可能性が高いです。

昔ユニクロのCMで海外のモデルがユニクロを着用した姿を見て、おしゃれは顔が重要と思った方もいるかと思いますが、極論は顔や体型は重要です。

ただし、コーディネート次第で誰でも大人っぽいおしゃれをすることは可能です。

 

多くの日本人が子供っぽい顔と体型だと思うので、ドレスとカジュアルのバランスを7:3でMIXさせましょう。

もちろんドレスが7でカジュアルが3です。

外国人なら5:5でも問題ないのですが、子供っぽい日本人は7:3が一番おしゃれに見える比率となります。

 

メンズの冬のアウターはコートなどドレスが強いアイテムが多いです。

しかもロング丈など面積が広いと、全体のコーデに与える影響も大きいので、冬のメンズファッションではコートの分を考える必要があることを覚えておきましょう。

このドレスとカジュアルのバランスを前提に、トレーナーで大人っぽくおしゃれに見せる着こなしを紹介します。

 

メンズファッションの基本はこちらの記事でも解説しています。

メンズファッションのセンスの磨き方はこのコツだけ覚えればいい

2017.08.19

 

トレーナーでもおしゃれは可能?

www.pinterest.jp

トレーナーでもおしゃれは可能かといえば、答えは

 

YES!!

 

ただし、先程のドレスとカジュアルのバランスに注意する必要があります。

トレーナーはカジュアルアイテムになるので、トップスにトレーナーを使うならパンツやシューズ、アウターにドレスアイテムを使う必要があります。

 

トレーナーも無地で暗めの色か白を選ぶようにしてください。

カラフルな色や大きな柄があるとカジュアルが強くなります。あまりカジュアルが強すぎるとコーデが難しくなるので初心者向けではありません。

 

悪くいうと地味なトレーナーを選ぶということになりますが、おしゃれの基本は「自然」で「さりげなく」です。

デザインや色を強調しているアイテムは「不自然」で「あからさま」になるので、特に初心者は気をつけましょう。

 

トレーナーで大人っぽい着こなしをするには、他のアイテムにドレスを多用するのがポイントです。

メンズの冬のアウターはチェスターコートなどドレスの強いアイテムがあるので、アウターにドレスアイテムを持ってくるのは有効です。

他にもパンツはデニムではなくスラックス、シューズも革靴などでドレスアップする必要があります。

 

ロングコートのような面積の広いアイテムを使うと、ドレスが強すぎる可能性があるので、その時はデニムやスニーカーを使うなどしてバランスを調整しましょう。

慣れてくれば、あえて柄のあるトレーナーやカラフルなトレーナーで崩すこともできます。

 

トレーナーの下は?

www.pinterest.jp

トレーナーの下はなにがいいのか?

トレーナーは首元が寂しいので、タートルネックやシャツで重ね着すると「こなれた感じ」が出ていいですよ。

また、顔の近くにものがあると小顔に見せる効果があります。

小顔効果のメリットとしては、全体のバランスを良く見せるので、それだけでスタイルが良く見えたりします。

 

メンズの冬のアウターは、MA-1のように襟がないものや、チェスターコートのように襟が寝ているデザインのものがあるので、トレーナーを合わせた際はインナーにはタートルネックやシャツがおすすめです。

タートルネックの重ね着コーデはこちらの記事で紹介しています。

メンズタートルネックの重ね着コーデはシャツ?カーディガン?コート?

2017.09.24

 

もう一つのおすすめは、ロング丈のインナーを使えば縦のレイヤードができます。

トレーナーは着丈が短いものが多いので、ロング丈のインナーで縦のレイヤードを作れば腰の位置を隠すことができます。

腰の位置がはっきりしてしまうと、足がどこから始まってるのかわかってしまい、実際の脚の長さがバレてしまいます。

縦のレイヤードで脚長に見せることが可能です。

 

あとは無地のトレーナーだと地味な印象になるので、縦のレイヤードで差し色のアクセントを作ることもできます。

ロング丈のタンクトップを使った重ね着コーデはこちらの記事を参考にしてください。

ロング丈タンクトップの重ね着コーデのコツ!ユニクロやGUにはない?

2017.09.29

大人の着こなしコーデ

トレーナーを使った大人コーデを紹介します。

カジュアルアイテムのトレーナーですが、コーデ次第で大人っぽく見せることができるので参考にして見てください。

 

シャツ

トレーナーの下にシャツを重ね着したコーデになります。

チェックは色数が増えて子供っぽい印象になりますが、白と黒を使うことで全体的にモノトーンの色数に抑えています。

モノトーンの欠点である”地味”をチェックのシャツを重ね着することでアクセントになっています。

  • トップス:WEGO
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:Guranisuta

 

ロング丈インナー

トレーナーの下にロング丈のインナーを重ね着したコーデになります。

上下黒にすることでドレスな印象が強くなりますが、ロング丈インナーで縦のレイヤードを作り白を差し色として使っています。赤のシューズもアクセントになっています。

  • トップス:WEGO
  • インナー:FREAK’S STORE
  • パンツ:RAGEBLUE
  • シューズ:CONVERSE

 

チェスターコート

トレーナーとチェスターコートのコーデになります。

チェスターコートはドレスが強いアイテムなので、トレーナーのカジュアル感を使ってカジュアルダウンさせた着こなしです。

  • アウター:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
  • トップス:GU
  • インナー:THE SHOP TK
  • パンツ:BEAMS
  • シューズ:Dr.Martens

 

トレーナーとデニムのコーデになります。

カジュアルアイテムのデニムですが、ドレスが強いチェスターコートでバランスをとっています。

革靴もドレスアイテムとなり、トレーナーの色も白を選択することでドレス寄りにしています。

  • アウター:JUNRed
  • トップス:HARE
  • パンツ:GU
  • シューズ:Dr.Martens

 

こちらもトレーナーとチェスターコートのコーデになります。

チェックのシャツをインナーに使いよりカジュアルな印象とアクセントにもなっています。

  • アウター:STUDIOUS
  • トップス:THE MORNING AFTER
  • インナー:nano・universe
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:Dr.Martens

 

チェスターコートのカジュアルな着こなしはこちらの記事でも紹介しています。

メンズチェスターコートはカジュアルな着こなしが必須!

2017.10.12

 

ステンカラーコート

トレーナーとステンカラーコートのコーデになります。

ステンカラーコートもドレスが強いアイテムになりますが、コートの色やドレーナーの柄や色、スニーカーでカジュアルダウンさせています。

  • アウター:UNITED TOKYO
  • トップス:MAISON KITSUNE
  • インナー:MONKEY TIME
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:CONVERSE

 

安いステンカラーコートならGUがおすすめです。

秋のステンカラーコートを安く買うならGUがおすすめ

2017.09.06

 

ダッフルコート

トレーナーとダッフルコートのコーデになります。

メンズの冬のコートはドレスが強いアイテムが多いのですが、ダッフルコートはカジュアルが強いコートになります。

色の中でドレスが一番強い黒で統一することでバランスを調整しています。

縦のレイヤードと靴下で白の統一感を出しています。

  • アウター:tk.TAKEO KIKUCHI
  • トップス:古着
  • インナー:RAGEBLUE
  • シューズ:Dr.Martens

 

意外と難しいダッフルコートのコーデはこちらの記事を参考にしてください。

ダッフルコートは学生っぽい?大人な着こなしはロングと色がポイント

2017.10.13

 

ミリタリージャケット

トレーナーとミリタリージャケットのコーデになります。

ミリタリージャケットもカジュアルアイテムになりますが、モノトーンとIラインでドレス寄りにしています。

  • アウター:WOmB
  • トップス:STUDIOUS
  • パンツ:UNITED TOKYO
  • シューズ:GU

 

ミリタリーコートの種類はこちらの記事でまとめています。

ミリタリーコート種類多すぎ!ジャケットのMA-1からモッズやPコートまで紹介

2017.09.14

 

ライダース

トレーナーとライダースのコーデになります。

ハードで無骨な印象のライダースで全身黒にすると「キメすぎ」感が出過ぎる可能性がありますが、ワイドパンツでYラインにすることでカジュアルダウンさせています。

白の統一感もアクセントになってますね。

  • アウター:Lui’s
  • トップス:STUDIOUS
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:HARE
  • シューズ:Dr.Martens

 

ライダースを使ったおしゃれコーデはこちらの記事でも紹介しています。

ライダースが似合う男になりたい!おすすめおしゃれコーデを紹介

2017.09.26

 

スカジャン

トレーナーとスカジャンのコーデになります。

メンズのアウターの中では最もカジュアルが強いと思われるスカジャン。

好みが別れるのと、着る人を選ぶ可能性が高いのですが、パンツとシューズをドレスアイテムにし、トレーナーも子供っぽくないものを選んでバランスを調整しています。

人によってはトップスは別のアイテムや色を使った方が良い可能性があるので、誰でも同じアイテムでおしゃれに見えるわけではありません。

  • アウター:STUDIOUS
  • トップス:HARE
  • パンツ:URBAN RESEARCH
  • シューズ:Dr.Martens

 

まとめ

子供っぽい印象があるトレーナーですが、無地でモノトーンを使えば大人っぽい着こなしが可能ですよね。

防寒性も高いので冬のトップスとして活躍してくれます。

ドレスとカジュアルのバランスさえ意識すれば、それほど難しいアイテムではありません。

重ね着することでこなれた感じも出せるのでおすすめです。


通販サイトがダサい理由とは?

メンズファッションの通販サイトですが、めちゃくちゃダサい商品が多いと思いませんか?

通販サイトのアイテムがダサい理由と、ダサくならないためのコーデやアイテムを紹介しています。

通販サイトは値段が安いので、正しいアイテムを選んでコスパの良いおしゃれをしましょう!!