ジギーズショップは安いけどダサい?評判やおしゃれコーデを紹介

ファッションの通販サイトの魅力といえば

 

安い!!

 

実店舗の値段に比べると安いことが多いです。

さらにどこに住んでいても購入できますし、買いに行く時間がない人にも嬉しいですよね。

店員さんの目を気にせずゆっくり見るのにも最適です。

 

逆にデメリットといえば、実際に手にとって見ることができないので、商品が届いたら思っていたのと違う。

画面で確認している以上、どうしようもないことですが、最近は返品返金に対応している通販サイトが多くなったので、画像のイメージと違っても安心です。

 

これはもうメンズの服は通販サイトで購入するのが一番いいのでは?

と思われるかもしれませんが、通販サイトには最大のデメリットがあります。

それは

 

ダサい服が多い!!

 

メンズファッションでは致命的なデメリットである、ダサい!!

 

ダサい服は誰も着たくはないと思いますが、だけど安い値段で服を購入したい。

そう思っている人もいるかと思うので、今回は通販サイトの服を安い値段で購入して、さらにおしゃれなコーデをする方法を紹介します。

 

ジギーズショップは安い!!

出典:JIGGYS SHOP

基本的にはどの通販サイトでも服の選び方は一緒ですが、ここではJIGGYS SHOP(ジギーズショップ)の商品で紹介したいと思います。

まず値段ですが、ジギーズショップの服はとにかく安いです!!

 

 

例えば

カラースキニーパンツ

出典:JIGGYS SHOP

 

1,848円!!

 

ジョガーパンツ

出典:JIGGYS SHOP

 

1,848円!!

 

BIGプルパーカー

出典:JIGGYS SHOP

 

1,995円!!

 

チェスターコート

出典:JIGGYS SHOP

 

3,700円!!

 

チェスターコートで3,700円って意味がわかりませんw

 

送料は全国一律450円ですが、税込5,400円以上で送料無料となります。

ところが、5,400円以上の買い物をしなくても送料を無料にする方法があります。

 

レビューを書く!!

 

これだけで送料が無料になります。

レビューって実際に届いた商品の感想を書けばいいだけなので、すごく簡単ですよね。

 

ジギーズショップの魅力は何といっても値段の安さですが、送料の450円をプラスすると元が安いだけに送料代がすごく高く感じます。

1,848円の商品1着だけ購入しようと思ったら、送料の450円がプラスされると25%増しになります。

なんかもったいないですよね。

 

かといって、送料を無料にするため無理して5,400円以上の買い物をするのも、なんか最終的には損をしてる感じじゃないですか。

そのような時は、レビューを書くだけで送料が無料になります。

 

このレビューは”いいこと”を書かないといけないわけではありません。

これが商品が売れるような宣伝文を書く必要があるとなると、ハードルが上がりますが、自分の率直な感想を書けばいいだけです。

これなら誰でも書けますし、感想を書くことで欲しい商品だけを購入することができます。

 

さらにジギーズショップでは、会員登録をすると500ポイントが貰えます。

1ポイント1円なので500円引きとなり、しかもこの500ポイントは次回の買い物からではなく、すぐに使えるも魅了です。

 

先程の1,848円の商品なら、ただでさえ安いのにさらに25%OFFみたいなものですよね。

ジギーズショップはとにかく安いのが魅了です。

 

ジギーズショップはダサい?

出典:JIGGYS SHOP

ジギーズショップが安いのはわかったけど、安いだけにダサいのでは?

そう思われるかもしれませんが、正直どの通販サイトにもダサい服があるのは事実です。

通販サイトに限らず実店舗にもダサい服はありますし、ハイブランドの商品でもダサい服はあります。

大事なことはダサい服を購入しないことです。

 

では、具体的にどのような商品を選べばいいのか?

これに関しては後ほど詳しく解説したいと思いますが、その前に、ジギーズショップでは、他の通販サイトよりもダサい服を購入しなくて済む方法があります。

その方法は

 

roshell(ロシェル)を優先する!!

 

ロシェルとはジギーズショップで出しているブランド名で、ロシェルの商品は比較的”無難”な商品が多いです。

通販サイトで服を選ぶ際には、この”無難”がすごく重要になるのですが、多くの通販サイトでは”無難”じゃない商品が多数販売されています。

 

カラフルな色使い

 

余計な装飾

 

悪目立ちしたデザイン

 

こういった”無難”ではない服を使うと

 

高確率でダサくなります!!

 

こういった高確率でダサくなる商品は、残念ながらジギーズショップにもあるので、大人なおしゃれを目指すならまずはロシェルの商品を優先して見るようにしましょう。

 

おしゃれな大人コーデとは

出典:JIGGYS SHOP

ジギーズショップで買い物をするなら、ロシェルが比較的安全と紹介しましたが、ぶっちゃけおしゃれな大人コーデのコツさえ理解していれば、ロシェル以外の商品でも問題ありません。

逆に大人コーデのコツが理解できていないと、ロシェルの商品でもダサい商品を選んでしまう可能性が高くなります。

そこでここからは、おしゃれな大人コーデのコツを解説したいと思います。

 

おしゃれな大人コーデはドレスとカジュアルのMIXコーデが必須となります。

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「きれいめ」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

おしゃれな大人コーデのドレスとカジュアルのMIX比率はドレスが7でカジュアルが3となります。

欧米人のような大人っぽい顔立ちでしたらドレスとカジュアルは5:5でも問題ないのですが、童顔で子供っぽいスタイルの日本人はドレス強めの7:3が一番おしゃれで大人っぽいコーデになります。

 

これがパーカー、デニム、スニーカーの全身カジュアルにしてしまうと、子供っぽくてダサいとなる可能性が大です。

日本人男性はドレス7とカジュアル3のバランスを必ず意識するようにしてください。

 

更にアイテムだけではなく以下の三点を意識することで、よりおしゃれな大人コーデとなります。

おしゃれな大人コーデのポイント

  • シルエット
  • カラー(色)
  • 先端3首

 

それぞれのポイントを解説します。

 

シルエット

メンズファッションの基本シルエットは「Iライン」「Aライン」「Yライン」の3種類になります。

 

Iラインを作るにはトップスはジャストサイズ、パンツはスキニーやスラックスの細身のシルエットを選びます。

上下ともに細身のサイズ感を選ぶだけなので最も簡単なシルエットです。

 

次にAラインですが、トップスはジャストサイズでパンツにボリュームのあるものを使います。

トップスとパンツのボリューム差が重要で中途半端なボリューム差だと逆に野暮ったくなってしまいます。

そのためIラインシルエットよりもコーデの難易度が上がりますが、ワイドパンツを使うことでAラインシルエットは簡単に作れます。

 

Iラインよりも子供っぽい印象になることが多いので、使うアイテムや色で大人っぽさを出す必要があります。

そのためおしゃれ初心者には難易度が高いシルエットです。

 

そしてYラインシルエット。

Aラインとは逆にトップスにボリュームを出しパンツは細身のシルエットを使います。

トップスにボリュームを出すにはビッグシルエットやビッグサイズを使うのですが、Aラインと同じく中途半端なボリューム差だと逆に野暮ったくなるので、Iラインよりもコーデの難易度が上がります。

 

YラインシルエットもIラインよりも子供っぽい印象になりますが、上半身のボリュームはサイズだけではなく面積も関係するので、ロングカーディガンやロングコートを使うことで簡単にYラインシルエットが作れます。

ロングコートのように着丈の長いアイテムは、羽織るだけで大人っぽくなるので、おしゃれ初心者にもおすすめのシルエットになります。

 

最後はOラインシルエット。

おしゃれ初心者はIラインやYラインから始めるのがおすすめですが、IラインもYラインも細身のパンツを使うので、男性の体型によっては難しいこともあります。

そんな男性におすすめなのがOラインシルエットです。

 

トップスはゆったりとさせ、パンツも腰と太ももは余裕があるけど足首はシュッとテーパード(細く)させる。

イージータイプのスラックスやテーパードパンツを使うことで簡単にOラインができます。

 

カラー(色)

カラー(色)は白、黒、グレーのモノトーンを使うことでドレスが強くなり大人っぽくなり、カラフルな色を使うとカジュアルが強くなり子供っぽくなります。

おしゃれな大人コーデでは基本はモノトーンを中心に使うようにしましょう。

もしモノトーン以外も使うなら、全体の色数をモノトーン+1色に抑えることで大人コーデがしやすくなります。

 

先端3首

先端3首とは

  • 首元
  • 手首
  • 足首

 

この三カ所になります。

どんなにドレスアイテムを使ってコーデをしても、この3首がだらしないとそれだけで野暮ったい印象になります。

ヨレヨレの襟、ブカブカの袖、ダボダボの裾がどれか一カ所あるだけで子供っぽくなり、大人な印象とはなりません。

 

袖が長いようなら腕まくりをする、裾が長いようなら裾上げかロールアップをさせる。

逆にこの3首さえしっかりすれば、それだけで大人っぽい印象になります。

 

おしゃれな大人コーデとは、奇抜で派手なアイテムを使うことではなく、シンプルで地味な商品を使って落ち着いたキレイめファッションをすることです。

通販サイトでよくある、カラフルで装飾が多い子供っぽい服を使うのではなく、無地でモノトーンのアイテムを中心にコーデをするのがポイントです。

 

シルエットとモノトーンと先端3首で大人のおしゃれを完成させましょう。

 

ジギーズショップのコーデ

ここからは実際にジギーズショップのアイテムを使った、おしゃれな大人コーデを画像で紹介します。

 

出典:wear.jp

  • トップス:ユニクロ
  • インナー:no brand
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:Teva
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

Tシャツはカジュアルアイテムになるので、無地のモノトーンや柄の小さなものを選ぶと使いやすいです。

通販サイトでは派手なTシャツを多く見かけますが、無地でモノトーンを選ぶようにしましょう。

パンツはスキニーを使ってIラインやYラインを作ることで、おしゃれで大人っぽいコーデになります。

ジギーズショップのスキニーは細身が多いのでおすすめです。

 

出典:wear.jp

  • トップス:GU
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

こちらもTシャツと黒スキニーのコーデになります。

シューズを革靴にすることでドレスが強くなり、大人っぽい印象になります。

Iライン、Yラインだけではなくワイドパンツを使えばAラインシルエットも作れます。

 

出典:wear.jp

  • トップス:BEAMS
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:NIKE
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

腰巻きしたシャツと靴下の色を合わせることで、色の統一感が生まれます。

それにより明るい赤を使っても子供っぽくなりません。

 

出典:wear.jp

  • トップス:WEGO
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:jiggys shop
  • シューズ:NIKE
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

全身を黒にすることでドレスが強くなり、サンダルを使ってもドレスライクな印象になります。

全身黒に抵抗がある方は、インナーにロング丈タンクトップを使ってアクセントを出せます。

 

出典:wear.jp

  • シャツ:JIGGYS SHOP
  • トップス:BAYFLOW
  • パンツ:ZARA
  • シューズ:CONVERSE
ポイント

シャツがジギーズショップになります。

チェックのシャツは子供っぽい印象になるので、明るい色ではなくモノトーンを使うコーデがしやすいです。

全体の色数も増えないのでまとまりもでます。

 

出典:wear.jp

  • トップス:unrelaxing
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:adidas
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

デニムジャケット(Gジャン)はカジュアルが強いアイテムなので、色が濃いものを使った方がコーデが優しいです。

パンツにデニムを合わせる”デニム・オン・デニム”は難易度が上がるので、黒スキニーや黒のスラックスを使ってIラインシルエットを作るのが無難です。

 

出典:wear.jp

  • アウター:UNITED ARROWS
  • トップス:ユニクロ
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:NIKE
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

テーラードジャケットはドレスが非常に強いアイテムで、着丈が長いことでよりドレスライクになっています。

そのため、色や素材がカジュアルでも”キメ過ぎ”感がなくなっています。

カジュアルが強いカラフルなスニーカーも崩しアイテムとして一役買ってます。

 

出典:wear.jp

  • トップス:RAGEBLUE
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

ニットは編み目が細かいハイゲージはドレスアイテム、ざっくりした編み目のローゲージはカジュアルアイテムとして使えます。

通販サイトでは、柄の入ったローゲージニットがよく売れれていますが、おしゃれな大人コーデではハイゲージの方が使いやすいです。

 

出典:wear.jp

  • アウター:LIDnM
  • トップス:REPIDO
  • パンツ:JIGGYS SHOP
  • シューズ:Dr.Martens
ポイント

パンツがジギーズショップになります。

ハードで無骨な印象があるライダースにデニムや黒スキニーを合わせると、子供っぽいロックな印象が強くなることがあるので、トップスにはタートルネックなど知的なイメージになるアイテムを使うと大人っぽくなります。

首元が高いトップスは知的で大人な印象になります。

 

出典:wear.jp

  • アウター:JIGGYS SHOP
  • トップス:GU
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:NIKE
ポイント

アウターがジギーズショップになります。

ステンカラーコートはドレスが強いアイテムなので、羽織るだけで大人っぽくなります。

ただし、ベージュはドレスが強くなりすぎてサラリーマンぽくなることがあるので、デニムやスニーカーなどで崩すようにしましょう。

 

出典:wear.jp

  • アウター:ユニクロ
  • トップス:JIGGYS SHOP
  • パンツ:GU
  • シューズ:HARE
ポイント

トップスがジギーズショップになります。

黒のステンカラーコートに黒のワイドパンツ、そして革靴だと”キメ過ぎ”感が強くなることがあるので、赤のトップスなどで崩すとカジュアルな印象を出せます。

 

出典:wear.jp

  • アウター:ZARA
  • トップス:JIGGYS SHOP
  • インナーダウン:SEVENDAYS=SUNDAY
  • パンツ:ZARA
  • シューズ:AN by LUCIUS
ポイント

トップスがジギーズショップになります。

画像ではわかりづらいのですが、黒のタートルネックに黒のインナーダウンで重ね着したコーデになります。

黒のタートルネックとチェスターコートでドレスを作り、カジュアルアイテムのデニムで崩しています。

 

ここで紹介したジギーズショップのアイテムはパンツが多かったのですが、トップスは基本的には無地でモノトーンが多かったと思います。

ジギーズショップでアイテムを探す際は、無地を選ぶのが無難で、できればモノトーンを選んだ方がコーデが優しくなります。

 

ジギーズショップの評判

最後にアマゾン、楽天、SNSでのジギーズショップの評判を紹介します。

 

アマゾンでの評判

” メンズ スキニー パンツ スリム ストレッチ”

ワンサイズ上を購入しましたが片足入れた瞬間は「うっキツい」と感じました。

でも履ききるとストレッチ素材のお陰でツッパリ感は軽減しています。

ピチピチではないにしろ、好みの分かれるところですね。

お尻も適度に締まり美シルエットだと思います。

薄生地ですが、仮に涼しくても個人的には真夏はこの密着感は鬱陶しくてあまり履かないかも。

でも履き込んでみて気に入ったら色違いをリピートするかも知れません。

引用:アマゾンレビュー

” メンズ スキニー パンツ スリム ストレッチ”

174cm57kgで普段パンツはSサイズですがMサイズ購入です。ウエスト的にはSサイズですがその他が細いのでレビュー通りワンサイズ上がいいと思います。

このお値段ならもう一本欲しいくらいです笑笑

引用:アマゾンレビュー

” メンズ スキニー パンツ スリム ストレッチ”

177㎝63でL購入しました。普段は大体Mを履くのですが、レビューなどで小さめとありLにして正解でした。

ウエスト回りは多少余裕はありますが太もも回りなどはとてもタイトでかっこよく着こなせました。

ただ、若干縫製が雑で糸がはみ出たりしていますが、千円で買えたので許容範囲内です。オススメします。

引用:アマゾンレビュー

“カーディガン メンズ 長袖 コットンニット”

仕事用に買いました。価格も手軽で、素材も軽く重宝してます。ちょっと冬には、寒いかなって感じ位です。

引用:アマゾンレビュー

“ニット セーター メンズ タートルネック”

価格的に安いので期待していませんでしたが、思いのほかデザインが可愛いのでヒートテックの上にコレ1枚着てダウンで充分だと思いました。

ただ正直、ニット自体は薄めなのでもう少し太めの毛糸で織ったほうが質感も上がっていいと思います。

引用:アマゾンレビュー

 

楽天での評判

“本革 ライダースジャケット”

値段の割に商品は着心地も質感、タイト感も良く気に入って着ています。

666のライダースも持っていますが良く着るのはこちらになりお気に入りの1着です。

欲を言えば袖が長過ぎです。

引用:楽天レビュー

“チェスターコート&フーテッドコート”

ツイードBのLサイズを注文しました。

サイズは予定通り問題なかったです。

ツイードは箱を開けて確認した時にイメージと違い「げっ」と思いましたが、着用してみて遠めに見るとなかなか良かったです。

一着くらいこんなコートがあっても良いなと思い満足しています。生地も厚手でしっかりしていました。

引用:楽天レビュー

“ジョガー&テーパードパンツ”

165センチの息子にSサイズを購入。ぴったりです。

履き心地がとても楽なのが気に入っているようで、こればかり履いてます。

引用:楽天レビュー

“ジョガー&テーパードパンツ”

170cm、63kg、Mサイズ2枚購入。

Sサイズでも良かったかな~って感じだけど、思っていたより生地が薄いのでこれくらいがベストなのかも。

全体としては気に入りましたが股上がもう少し浅い方がいいです。

休みの日やコンビニ ジム通いに便利。でも何しろ安い。

引用:楽天レビュー

“Tシャツ メンズ ボーダー”

夏の定番のボーダーTシャツがなかったので、安価と2枚目半額のキャッチに釣られ?購入しました。

素材は、コットンらしく肌触りが良いです。

先染めという点もプラス項目ですし、サイズも細身で173cmの私はいつもMサイズでピッタリ!

この値段なら失敗しても・・・と購入しましたが、縫製もしっかりしていて、このコスパ感は大満足です!!

引用:楽天レビュー

 

SNSでの評判

 

メンズファッションの通販サイトはダサいイメージがありますが、確かにダサいアイテムは多数あります。

だけど、今回の記事を参考に”無難”なアイテムを選べば、おしゃれな大人コーデは可能です。

ジギーズショップはとにかく安いので、アイテム選びさえ間違わなければ、本当にお得なお買い物になるのでおすすめです。


通販サイトがダサい理由とは?

メンズファッションの通販サイトですが、めちゃくちゃダサい商品が多いと思いませんか?

通販サイトのアイテムがダサい理由と、ダサくならないためのコーデやアイテムを紹介しています。

通販サイトは値段が安いので、正しいアイテムを選んでコスパの良いおしゃれをしましょう!!