メンズシューズや革靴の合わせ方はカジュアルにならないこと

メンズファッションの基本はドレスとカジュアルのバランスです。

ファッション初心者の私服はカジュアルに偏る傾向があるので、いかにドレスを取り入れるかが重要になります。

そしてこのドレスの取り入れですが、シューズでもドレスを作ることができます。

 

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「綺麗め」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

メンズファッションで大人っぽいおしゃれをするには、ドレスが7でカジュアルが3の割合でMIXさせるのが基本です。

ドレスとカジュアルをMIXさせる基本をおさえた上で、メンズシューズや革靴の合わせ方を紹介します。

 

シューズのコーデ

http-//vivomaissaudavel.com.br

カジュアルシューズの代名詞とも言えるのが「スニーカー」です。

もちろんスニーカーでもドレスライクなアイテムはありますが、初心者の傾向としてはカラフルでゴテゴテしたシューズを選ぶ方が多いです。

はっきり言います。ファッション初心者が最初に選ぶシューズは

 

 

存在感の無いもの

 

 

これに限ります。

 

シューズはデザインも色も種類が多いのと、おしゃれは足元からと言われるので、目立つシューズを買いたくなる気持ちはわかります。

靴単体で見るとおしゃれだとしても、大事なことは全体のドレスとカジュアルのバランスです。

 

このバランスを無視してシューズだけおしゃれなアイテムを履いても、全体でおしゃれに見えないとむしろ逆効果です。

初心者は特にシューズはドレスライクなアイテムを選択し、カジュアルにならないよう気をつけましょう。

 

ドレスとカジュアルのバランスを詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

メンズファッションのセンスの磨き方はこのコツだけ覚えればいい

2017.08.19

 

シューズのデザイン

www.regal.co.jp

シューズには様々なデザインがありますが、存在感がないものという意味では靴底の薄いものを選びましょう。

シンプルなデザインで、薄めの靴底、細身のシルエットの靴だと視線が靴へいかないないので存在感を無くせます。

 

身長を高く見せるため厚底のシューズを選択する方がいますが、確かに厚底だと顔の位置が上がり身長が高くなります。

しかし、厚底シューズは存在感があるため必ず注目されます。

そうするとボトムスとシューズの境界線がわかり足の長さがバレるので、結果的には足の短さをアピールすることになるので注意しましょう。

 

シューズの色

shop-list.com

シューズの色も存在感を無くす意味では黒がいいです。

初心者のおすすめのボトムスで、黒のスキニーデニムを紹介しました。黒のボトムスと黒のシューズを合わせると、ボトムスとシューズの境界線がなくなり足長に見えます。

 

おすすめのシューズ

シンプルなデザインで薄めの靴底、細身のシルエットで色は黒。

この条件で初心者におすすめのシューズはこちらです。

 

コンバースオールスターの黒

item.rakuten.co.jp

 

コンバースオールスターは「シンプルなデザイン」「薄めの靴底」「細身のシルエット」の3つの条件を全て満たしています。

ローカットとハイカットがありますが、ボトムスとの境界線がなるなるのはハイカットです。

ローカットだと素足や靴下が見えてしまうと思うので、脚を長く見せるにはハイカットの方がおすすめです。

 

できれば紐にもこだわって頂きたいです。

シューズの紐には平紐と丸紐があります。スニーカーは平紐が多いのですが、平紐よりも丸紐の方がドレスライクになります。

 

下の画像を見ると違いがよくわかりますよね。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

丸紐を使うだけで大人っぽくなりカジュアル感がなくなります。

メンズスニーカーを使った大人コーデはこちらの記事で紹介しています。

メンズスニーカーでおしゃれな大人コーデをするなら色は黒!

2017.09.18

革靴のコーデ

www.kobayashihirotaka.com

革靴というとスーツ用のアイテムと思われますが、シューズで一番ドレスライクなものが革靴です。

ドレスライクというか完全にドレスですねw

つまり全体的にカジュアル寄りなファッションでも、革靴を履くことで強いドレス要素を入れることができます。

 

個人的にはデニムに革靴を合わせたスタイルは大好きです^^

特にインディゴデニムはカジュアル寄りになるので、デニムの先端である足元にドレスなアイテム、革靴で全体を引き締めます。

mens.tasclap.jp

 

私服で使える革靴の選び方やおすすめのブランドはこちらの記事でまとめています。

【メンズシューズ】私服やカジュアルでの革靴の選び方やおすすめブランド

2017.08.29

 

夏の万能シューズ

ドレスな靴として革靴をおすすめしましたが、夏場は蒸れるので革靴を履きたくない方もいるかと思います。

実は私も夏場は革靴を履く頻度が減ります。

代わりに何を履くかといえば

 

エスパドリーユ

www.fukulow.info

 

スニーカーよりもドレスで革靴よりもカジュアル。

matome.naver.jp

 

スリッポンでもいいのですが、個人的にはエスパドリーユの方がデザインが好きです。

そしてなんと言っても価格が安い!!

 

1足2000円前後で購入ができます。

以前、GUで1,500円で売られているのを見たことがあります。

春夏限定にはなりますが、値段もお手頃なので1足購入することをおすすめします。

 

まとめ

ボトムスは「印象を整え」る役割があります。

そしてボトムスの先端にあるのがシューズです。

つまりボトムスとシューズが全体のおしゃれを決定すると言っても過言ではありません。

それだけ足元が大事ということです。

 

おしゃれは足元からの意味が、カラフルで派手な靴を履くことではないことが理解頂けたでしょうか。

大事なことは全体のバランスで、そのバランスを引き締めるのが首、手首、足首の3首です。

特に足首は印象を整えるボトムスの先端だけに、とても重要になるので意識するようにしてください。

 

3首の重要性はこちらの記事で解説しています。

おしゃれな着こなしをするため男性が気をつける3つのポイント

2017.08.20


通販サイトがダサい理由とは?

メンズファッションの通販サイトですが、めちゃくちゃダサい商品が多いと思いませんか?

通販サイトのアイテムがダサい理由と、ダサくならないためのコーデやアイテムを紹介しています。

通販サイトは値段が安いので、正しいアイテムを選んでコスパの良いおしゃれをしましょう!!