メンズが大人コーデをするなら持っておくべき靴は?

メンズが大人コーデをするなら持っておくべき靴とは?

ここで言う大人コーデは私服のことになります。

スーツなら革靴しか選択肢はないと思いますが、私服で使うカジュアルな靴は基本どんな靴でもいいですよね。

どんな靴でもいいと言っても派手なスニーカーを使ってしまうと、子供っぽくなり大人コーデとはなりません。

今回はメンズが私服で大人コーデをするために持っておくべき靴を紹介します。

 

おしゃれな大人コーデとは

はじめに大人コーデの基本を紹介します。

おしゃれな大人コーデとはドレスとカジュアルのMIXコーデになります。

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「綺麗め」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

男性が大人っぽいおしゃれをするにはドレスとカジュアルのMIXコーデが基本となり、MIXの比率はドレスが7でカジュアルが3となります。

詳しい方法に関してはこちらの記事で解説しています。

おしゃれでモテる男になる3つの方法とは!?

2017.11.17

 

Tシャツやデニムはカジュアルアイテムになるので、ここに派手なスニーカーやゴツゴツしたハイテクスニーカーを合わせてしまうと、全身カジュアルになり子供っぽいコーデとなってしまいます。

 

革靴とスニーカーの使い分け

www.afterhoursbuilding.com

そもそも私服でカジュアルな服装をしたいのに革靴ってどうなの?思われるかもしれませんが、全身カジュアルにしてしまうと子供っぽいコーデになってしまいます。

特にメンズアイテムはカジュアルなデザインやシルエットが多いので、革靴は貴重なドレスアイテムとなります。

 

メンズのパンツでよく使われるデニムですが、デニムはカジュアルが強いのでおしゃれ初心者はデニムには必ず革靴を合わせるくらいでもいいです。

leaders-action.com

 

おそらくデニムと言えばスニーカーと思っている方が多いと思いますが、おしゃれな大人コーデは必ずドレスの7を作る必要があるので、デニムのようにカジュアルが強いアイテムを使う際は革靴でドレスを作るのが無難です。

 

スニーカーの場合は黒でシンプルなデザインを選びましょう。

黒は色の中で一番ドレスが強く、黒のパンツとの相性が非常にいいです。さらにシューズの存在感も消してくれるのでどんなコーデにも合います。

www.pinterest.jp

 

メンズの冬のアウターはドレスが強いロングコートが多いので、全体的にドレスが強いコーデになった際はスニーカーでカジュアルを入れるのがおすすめです。

ただし、足元は目立つ箇所なので、派手なスニーカーを使ってしまうと悪目立ちします。

さらにパンツと靴の境界線がはっきりわかり実際の足の長さもバレてしまうので、スニーカーのデザインは存在感のないものを選びましょう。

 

おしゃれ初心者の革靴とスニーカーの使い分けは、基本は革靴を使うようにし、ドレスが強い時や「キメ過ぎ」感が強いと感じたらスニーカーを使う。

最初はこのような使い分けがわかりやすいと思います。

慣れてくれば白のスニーカーと白のタートルネックや白インナーの重ね着で、白の統一感を出すこともできます。

vogueword.click

 

持っておくべき靴

メンズが私服で大人コーデをするために持っておくべき靴を革靴、スニーカーそれぞれ紹介します。

革靴の紹介では聞き慣れない言葉が出てくるので、よくわからなければこちらの記事で確認してください。

私服に合わせる革靴は内羽根?外羽根?デザインやつま先の種類を解説

2017.09.05

 

革靴

革靴で一番のおすすめはダービーシューズです。

color2.hatenablog.com

 

内羽根のオックスフォードよりも外羽根のダービーシューズはカジュアル寄りになるので、私服でも使いやすいです。

上記画像ではつま先のデザインがストレートチップになってますが、つま先の部分に装飾が全くないのがプレーントゥでも問題ありませんし、プレーントゥの方がカジュアルライクになります。

mens.tasclap.jp

 

ダービーシューズは目立つことなくドレス要素を追加してくれるのでおすすめです。

 

他に私服で使いやすい革靴としてはシングルモンク

vokka.jp

 

ダービーシューズ以上にカジュアルなデザインなので、フォーマルな場ではあまり使われませんが、私服で使う分には全く問題ないです。

 

学生の印象が強いローファー

domebra.com

 

スリッパのように履けることから「怠け者」という意味で、カジュアル寄りなスリッポンになります。

こちらもフォーマルな場では使われないのはもちろん、ビジネスのスーツスタイルにもNGと言われたりしています。

私服では貴重なドレスアイテムになるので気にせず使ってください。

 

ブーツタイプではサイドゴアブーツ

mens.tasclap.jp

 

両サイドがゴムになっているのが特徴で、脱ぎ履きを簡単に行うことができます。

パンツとの境界線が目立たなくなるので足を長く見せることができます。

 

他にも私服で使える革靴はありますが、おしゃれ初心者が最初に用意するべき革靴としては、ここで紹介した中から選ぶのがいいでしょう。

 

革靴のことをもっと知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

私服に合わせる革靴は内羽根?外羽根?デザインやつま先の種類を解説

2017.09.05

 

スニーカー

最初のスニーカーは黒で目立たないデザインがいいので、例えばコンバースのオールスター。

item.rakuten.co.jp

 

紐を丸紐に変えるだけでよりドレスライクになります。

zerokarahazimeru.hatenablog.com

 

他にはキャンバススリッポンも使いやすいです。

www.uniqlo.com

 

夏場ならエスパドリーユがおすすめです。

www.amazon.co.jp

 

エスパドリーユの本来の履き方はスリッパのようにかかとを踏む履き方です。

かかとを踏んでいるため靴が脱げやすいのですが、それを防止するためエスパドリーユは細めのデザインとなっています。

ボテっとしたスニーカーは存在感がありますが、細身のスニーカーはシャープな印象となり目立たないのでおすすめです。

 

ちなみに、GUからは毎年エスパドリーユが販売されていますが、値段はたしか1000円前後です。

何年も履けるものではありませんが、1シーズンなら間違いなく履けると思うので、エスパドリーユを購入したことがない方はGUで試しに買ってみるのもありですね。

革靴とスニーカーの大人コーデ

最後に革靴とスニーカーを使った大人コーデを紹介します。

 

革靴コーデ

  • トップス:LIDnM
  • パンツ:UNIQLO
  • シューズ:Dr.Martens

 

Tシャツはカジュアルアイテムですが、無地のモノトーンとスラックスで大人の雰囲気を出しています。

ドレスアイテムの革靴を使えばより大人コーデになります。

 

  • トップス:MONKEY TIME
  • パンツ:CHEAP MONDAY
  • シューズ:Dr.Martens

 

Tシャツとデニムのカジュアルが強いアイテムを使う際は、ドレスが強い革靴を合わせるのが無難です。

 

  • トップス:YAECA
  • パンツ:Steven Alan
  • シューズ:Paraboot

 

スキニーやスラックスよりも遊びがある分、カジュアル寄りになるワイドパンツにも革靴は合います。

トップスに白シャツを使ってよりドレスライクに。

 

  • トップス:green label relaxing
  • シューズ:KLEMAN

 

無地のシャツよりはカジュアル寄りですが、ストライプのシャツもドレスアイテムとして使えます。

デニムがカジュアルが強いアイテムなので、シューズは革靴を使って大人コーデにしています。

 

  • アウター:BEAMS
  • トップス:STUDIOUS
  • パンツ:STUDIOUS
  • シューズ:alfredoBANNISTER MEN’S

 

デニムジャケット(Gジャン)はカジュアルが非常に強いアイテムなので、革靴を使うのが無難です。

デニムパンツは色が薄いとカジュアルが強くなるので、アウターやトップスがカジュアル寄りの時は色の濃いデニムを使った方がコーデが簡単になります。

 

  • アウター:AMERICAN RAG CIE
  • トップス:nano・universe
  • パンツ:SHIPS JET BLUE
  • シューズ:green label relaxing

 

リブパンツは足首のリブがカジュアルの要素となりますが、黒の無地で細身のシルエットはドレスアイテムとして使えます。

革靴を合わせることで大人っぽい雰囲気になります。

 

  • トップス:Paul Smith
  • パンツ:WHO’S WHO gallery

 

ショートパンツもカジュアルが強いアイテムなので、白シャツや革靴を使うなどしてドレスを強くさせましょう。

ショートパンツの色も黒や暗い色を使えばよりドレスライクになります。

 

スニーカーコーデ

  • アウター:SHIPS JET BLUE
  • トップス:coen
  • インナー:HARE
  • パンツ:RAGEBLUE
  • シューズ:CONVERSE

 

ドレスが強いチェスターコートにはスニーカーを使ったカジュアルダウンが有効です。

 

  • アウター:STUDIOUS
  • トップス:coen
  • インナー:BEAMS
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • シューズ:CONVERSE

 

ベージュやキャメルのロングコートはサラリーマンの印象が強くなるので、デニムやスニーカーなどカジュアルが強いアイテムと合わせることをおすすめします。

中途半端なカジュアルアイテムを使うより、サラリーマンが絶対使わないようなアイテムを使った方がコーデが簡単になります。

 

  • トップス:Steven Alan
  • パンツ:UNITED TOKYO
  • シューズ:adidas

 

ロング丈のインナーと白のスニーカーで色の統一感を出しています。

全身黒コーデに抵抗がある方にはおすすめなのと、差し色のアクセントになるのでこなれた印象を出せます。

 

  • アウター:EDIFICE
  • トップス:ADAM ET ROPE’
  • パンツ:KURO
  • シューズ:adidas

 

黒のロングコートで全身黒になると「キメ過ぎ」感が強くなるので、パーカーなどカジュアルが強いアイテムを使うのがおすすめです。

白スニーカーを使えば差し色になりますし、ロング丈のインナーを重ね着すれば白の統一感も出せます。

 

  • アウター:BASECONTROL
  • トップス:Champion
  • インナー:HARE
  • パンツ:URBAN RESEARCH
  • シューズ:adidas originals

 

パーカーのフード、インナーの丈、スニーカーで白の統一感を出しています。

パーカー以外にもシャツの襟やタートルネックでも首、腰、足元の3箇所で統一感を出せます。

 

  • トップス:Avail
  • インナー:WEGO
  • パンツ:GU
  • シューズ:CONVERSE

 

インナーに白と黒のボーダーを使って、スニーカーも白と黒になっているので、白黒ボーダーの統一感を出しています。

 

  • トップス:UNIQLO
  • パンツ:Hwimzie
  • シューズ:GU

 

柄物ショートパンツは非常にカジュアルが強いのですが、暗めの色を使ってドレスが強い黒シャツを合わせて大人っぽい印象を出しています。

スニーカーも黒を使うことで悪目立ちせず色の統一感が生まれてます。

 

  • トップス:417 EDIFICE
  • パンツ:ROSE BUD COUPLES
  • シューズ:ROSE BUD COUPLES

 

ハットと白シャツが大人っぽい印象となり、白スニーカーで統一感を出しています。

ショートパンツの色も暗めのカーキなので子供っぽくなく、膝上のショートパンツは足の露出が多くなり足を長く見せる効果があります。

 

まとめ

メンズが大人コーデをするならまず最初に持っておくべき靴は革靴です。

革靴はスーツだけではなく私服でも大人コーデの必須アイテムになります。

 

スニーカーなら黒で目立たないデザイン、細身のシルエットがいいですね。存在感がないくらいがいいです。

靴だけで見るとかっこいいデザインのものが多くありますが、大事なのは全体のバランスなので、最初はとにかく目立たない靴を選ぶようにしてください。

 

あとは色の統一感を出したりアクセントとして白スニーカーも使えるので、個人的には黒スニーカーの次に白スニーカーと思ってますが、黒スニーカーと白スニーカーの順番はどちらが先でも問題ないです。

どちらも大人コーデに使えるアイテムなので安心してください。