メンズのおすすめロングカーディガンはユニクロのレディースにあった!!

レディースのロングカーディガンはよく見かけるのに、メンズのロングカーディガンは実はあまり見かけません。

着丈の長いトップス自体、メンズの商品って少ないんですよね。

 

だったら、メンズがレディースのロングカーディガンを着てしまえばいい!!

 

ということで、メンズにおすすめのロングカーディガンを探したら、ユニクロのレディースで発見したので紹介します。

このブログでは過去にもユニクロのレディースをおすすめしています。

男のジョガーパンツはユニクロのレディースを買うべき3つの理由

2017.09.01

ユニクロのレディースを男が着るのはあり?試着はどうする?

2017.09.02

 

個人的にはメンズがレディースを着ることには全く抵抗がない、というかむしろ肯定派なんですが、なぜユニクロのレディースをおすすめするかというと

 

試着がしやすい!!

 

正直、ユニクロやGU以外のセレクトショップでは、自慢じゃないですが試着どころか一人で入ることすらできません。

ユニクロやGUならレディースでも試着がしやすいのでおすすめです。

他のショップにもメンズが着ても問題がないレディースの商品はあると思いますが・・・勇気が出ませんw

 

メンズのロングカーディガン

SNSでのメンズのロングカーディガンの評判を確認してみましょう。

 

メンズのロングカーディガンが好きという女性は多いです。

しかし同時にメンズのロングカーディガンが売っていない、売っていても高いなどの問題もあります。

 

ロングカーディガンの選び方

www.uniqlo.com

カーディガンはドレスとカジュアルの両方の要素が入ったハイブリッドアイテムとなります。

しかも真夏以外の3シーズン使える万能アイテムで大変重宝します。

ドレスアイテムが少ないメンズアイテムで、メンズカーディガンは貴重なドレスアイテムになるので、多くの方が最低でも1着は持っているのではないでしょうか。

 

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「綺麗め」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

メンズファッションで大人っぽいおしゃれをするには、ドレスが7でカジュアルが3の割合でMIXさせるのが基本です。

 

今回の記事で紹介するのは通常のカーディガンではなく、ロングカーディガンになります。

ロングカーディガンの選び方も通常のカーディガンと同じで、ドレスライクなものを選ぶようにしましょう

 

シルエット

シルエットは細身のものを選びましょう。

細身というかサイズがあっているものですね。ロング丈のトップスやアウターはサイズがあっていないと着せられてる感が出てしまうので、試着した際に全体がシュッとなるものを選んでください。

 

デザイン

デザインはシンプルなものです。

あまり装飾の付いたロングカーディガンはないと思いますが、シンプルなものほどドレスになるということを覚えておいてください。

 

カラー(色)

カラー(色)はグレーをおすすめします。

色の選び方はモノトーンがドレス、カラフルがカジュアルとなります。

ロングカーディガンは面積が広いので色の影響が大きく反映されます。

そのため一番ドレスが強い黒だと、着丈が長く面積が広いロングカーディガンでは「キメすぎ」感が出すぎるのでグレーの方が使いやすいです。

 

簡単にYラインを作れる

ロングカーディガンのメリットは簡単にYラインが作れることです。

縦にシュッとしているので、Iラインの印象を持たれますが、Yラインの上半身のボリュームは面積も影響します。

どんなにシュッとしていても、あれだけ面積が広いとボリュームがあると言えるので、コーデのシルエットはYラインとなります。

Iライン、Aライン、Yラインはこちらの記事で解説しています。

メンズファッションのセンスの磨き方はこのコツだけ覚えればいい

2017.08.19

 

ユニクロのロングカーディガン

www.uniqlo.com

細身でシンプルでグレーのロングカーディガン。

できれば値段もリーズナブルなものとなると、まず初めに思いつくのがユニクロですが、実はユニクロにはメンズのロングカーディガンがありません。

あるのかもしれませんが、私は見たことがありません。

諦めて帰ろうと思ったその時

 

レディースでいんじゃね?

 

メンズとレディースの一番の違いといえば、前身頃のボタンの位置ですよね。

ロングカーディガンはボタンを閉めて羽織ることはまずないので、そのまま羽織る分にはボタンの位置は関係ないです。

ということで早速羽織ってみると

 

レディースでいんじゃね?

 

ユニクロのレディースのロングカーディガンを羽織っても全く問題ありませんでした。

問題ないどころか、軽く羽織るだけでおしゃれに見えるのでおすすめです。

しかもロングカーディガンなら試着室に持っていかなくても、その場で羽織ることができるのもいいですよね。

そして値段も3,000円程度で購入できます。

ロングカーディガンのコーデ

ロングカーディガンを使ったコーデを紹介します。

ここで紹介している画像はユニクロのレディースではありませんが、基本は同じ着こなし方で問題ありません。

 

Tシャツ

無地Tシャツとデニムのシンプルコーデにロングカーディガンを羽織っただけです。

シンプルなコーデもロングカーディガンを羽織るとドレスライクでおしゃれになります。

Tシャツ、デニム、革靴のコーデはこちらの記事で解説しています。

デニムと革靴とTシャツのおすすめおしゃれコーデ

2017.09.15

 

ロング丈Tシャツ

www.jiggys-shop.jp

先程の画像も無地Tシャツはロング丈でしたが、こちらの方がよりわかりやすいと思います。

インナーをロング丈にすることで腰の位置が隠れ、脚を長く見せる視覚効果を狙うことができます。

着丈が長いロングカーディガンは腰の位置を隠してくれるので体型隠しにはもってこいですね。

 

黒スキニー

www.jiggys-shop.jp

黒スキニーとのコーデになります。

デニムではなく黒スキニーと合わせるとよりドレスライクなコーデになります。

 

ボーダー

ボーダーとのコーデになります。

ボーダーカットソーはカジュアルアイテムになりますが、ロングカーディガンを羽織ることでドレス寄りになります。

やはり面積が広いので全体のコーデに与える影響も大きいです。

 

モノトーン+1色

インナーにインディゴ色のカットソーを合わせたコーデになります。

全体の色数としてはモノトーン+1色です。

色数を抑えロングカーディガン、黒スキニー、革靴でドレスライクなコーデとなっています。

どちらかというと、インナーのインディゴ色でカジュアルに崩してる感じですね。

色の組み合わせはこちらの記事で解説しています。

男服の色の組み合わせ方は簡単!

2017.08.31

 

白シャツ

matome.naver.jp

白シャツとのコーデになります。

ドレスアイテムの白シャツとハットがよりドレスライクにしていますが、柄物スニーカーでカジュアル要素を入れています。

 

ローゲージ

matome.naver.jp

ローゲージのロングカーディガンになります。

ハイゲージのロングカーディガンよりもカジュアルになりますが、ハット、白シャツ、黒スキニー、黒シューズなどドレスアイテムを使うことでバランスを調整しています。

ハイゲージとローゲージに関してはこちらの記事で解説しています。

メンズニットの選び方と合わせ方・着こなし方を紹介

2017.08.25

 

まとめ

ロングカーディガンが、羽織るだけで簡単におしゃれに見せることができる便利アイテムだと理解頂けたかと思います。

こんな便利なロングカーディガンが、リーズナブルに購入できるユニクロのレディースは本当におすすめです。

何よりレディースを購入する一番の難関、試着が簡単にできるところが嬉しいですね。

ぜひユニクロのレディースのロングカーディガンを購入することをおすすめします!!