メタボ男のファッションは?腹を隠すための男服はコレしかない!

以前はトレンドアイテムだったスキニーパンツ。

最近はトレンドから定番となってきました。

それだけ市民権を得たということですが、確かにスキニーのあの細さは大人っぽいおしゃれをするにはもってこいのアイテムです。

 

とはいえ、全ての男性がスキニーをストレス無く履けるわけではありません。

特にお腹が出てきたメダボ男性にはウエストが厳しいものがありますよね。

おしゃれのために我慢といっても、キツイものはキツイですし、無理してまでおしゃれをしたいと思わない方もいると思います。

そして「高い服 = おしゃれ」のように「キツイ服 = おしゃれ」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、メダボ男性がおしゃれなファッションをする方法を解説します。

お腹を隠すための男服では、この方法が一番無理なくお腹を隠せるファッションになります。

 

メタボ男のファッションは?

www.avionsdechasse.org

細身のシルエットが大人っぽいおしゃれと言われるようになり、だいぶ月日が経ちましたね。

その間、細身のファッションに挑戦したメタボ男性もいるかと思います。そして最初の難関であるスキニーで挫折した男性は多いのではないでしょうか。

 

メンズファッションではスキニー以外でも大人っぽいおしゃれは可能です。むしろメタボ男性はあまり細身のシルエットは使わない方がいいです。

理由はメタボ男性が細身のファッションをするとパツパツになりメタボなのがより目立つからです。

特にトップスはお腹が相当目立ちます。

 

細身のシルエットが使えないならどんな男服をすればいいのか?

答えは

 

Oライン

 

トップスもパンツも細身のファッションはIラインシルエットとなり、上半身にボリュームを出しパンツを細身にすることでYラインができます。

Oラインはトップスにボリュームが出るのでYラインに近いのですが、パンツは基本ゆったりで足首だけ細くなっています。

卵の形をイメージして頂ければと思います。

 

おしゃれ初心者にはまずは一番簡単なIラインシルエットをおすすめしますが、メタボ男性の場合、Iラインは簡単でもIラインの体型にするのが難しいと思うので、最初からOラインシルエットを目指しましょう。

 

メタボ男の大人コーデ

Oラインシルエットの解説の前に、まずはおしゃれな大人コーデとはどのようなものかを解説します。

メタボ男性に限らず、男性がおしゃれで大人っぽい服装をするには、ドレスとカジュアルのMIXが必要となります。

ドレスとはスーツで使われるジャケット、スラックス、シャツ、革靴など「綺麗め」と呼ばれるアイテムで、カジュアルはTシャツ、パーカー、デニム、スニーカーなど「ラフ」なアイテムです。

 

男性が大人っぽいおしゃれをするにはドレスとカジュアルのMIXコーデが基本となり、MIXの比率はドレスが7でカジュアルが3となります。

詳しい方法に関してはこちらの記事で解説しています。

おしゃれでモテる男になる3つの方法とは!?

2017.11.17

 

どんなにお腹を隠せても全体の印象が子供っぽくなりダサくなってしまっては意味がありません。

ファッションで体型を隠すだけではなく、おしゃれをしながら体型を隠すのが重要になります。

そのためのドレスとカジュアルのMIXになります。

 

これから紹介するOラインはIラインに比べてカジュアル寄りのシルエットになります。

そのため、使うアイテムはドレス寄りのものを選びましょう。

色も白、黒、グレーのモノトーンがドレス色になるので、モノトーン中心が無難です。

 

腹を隠すための男服

www.pinterest.jp

おしゃれな大人コーデの基本を理解したところで、メタボ男性の腹を隠す男服、Oラインシルエットの作り方を解説します。ポイントは以下の3点です。

Oラインコーデ

  1. ターパードパンツ
  2. 上半身にボリューム
  3. トップスの着丈

 

テーパードパンツ

Oラインの生命線とも言えるのが足首です。

パンツの先端である足首が細くテーパードされていないとOラインになりません。

シワが溜まった状態であるクッションができていると、野暮ったい印象となります。Oラインは全体的に緩めのシルエットなので、足首をシュッとさせないとダサくなるので注意してください。

 

Yラインではスキニーパンツが一番シルエットが綺麗になりますが、メタボ体型の男性だとスキニーはウエストが厳しいことがあります。

そこでおすすめなのが、ユニクロなどにあるストレッチの効いたアンクルパンツです。

www.uniqlo.com

 

ウエストがゴムのため苦しいことがありません。

足首の先端へ向かって細くテーパードされているのでシルエットも綺麗です。

ウエストに合わせたことで丈が長くなるようでしたら、ロールアップさせて足首をシュッとさせましょう。

 

他には足首にゴムが入っているジョガーパンツ、足首がテーパードされたワイドパンツもおすすめです。

ジョッパーズパンツも足首が細くテーパードされているのでOラインに使えます。

ただ、ジョッパーズパンツよりもストレッチの効いたアンクルパンツやジョガーパンツの方がウエストは苦しくないかと思います。

 

上半身にボリューム

トップスはビッグサイズかビッグシルエットを使います。

最近はビッグシルエットの男服も増えなので、購入しやすいアイテムは増えたかと思います。

 

寒い季節にはロングコートがおすすめです。

otokomaeken.com

 

ロングコートはお腹をすっぽり隠してくれるのでメタボ体型が目立ちません。

そして上半身のボリュームはサイズだけではなく、面積も大きく関係してきます。

 

ロングコートはシュッとしているのでIラインと思われるかもしれませんが、着丈が長く非常に面積があるのでボリュームがあります。

ロングコートは羽織るだけでYラインとなり体型も隠してくれるのでおすすめです。

 

トップスの着丈

最後はトップスの着丈の長さになります。

トップスの着丈は必ず腰の位置が隠れる長さを選んでください。

こちの位置が隠れることで足がどこから始まっているのかわからなくなり、足を長く見せる効果があります。

そしてメタボ男性のお腹も隠してくれるので、腰の位置を隠して体型も隠しましょう。

トップスの着丈が短い時はロング丈のインナーを重ね着するといいですよ。

腹を隠すコーデ紹介

最後にメタボ男性のお腹を隠すコーデを紹介します。

モデルの男性はメタボ体型ではありませんが、紹介する画像のようなゆったりコーデをすればお腹を隠すことができるので参考にしてください。

 

  • トップス:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
  • インナー:wjk black
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:NIKE

 

ボリュームオーバーの5部丈カットソーとジョガーパンツを使ったコーデになります。

カットソーもジョガーパンツもスニーカーもカジュアルアイテムですが、モノトーンコーデにすることでドレスライクにしています。

 

  • トップス:MONKEY TIME
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:Dr.Martens

 

こちらもジョガーパンツを使ったコーデになります。

シューズを革靴にすることでよりドレスライクになっています。

 

  • トップス:POLO RALPH LAUREN
  • パンツ:HARE
  • シューズ:URBAN RESEARCH

 

シャツとテーパードアンクルパンツのコーデになります。

もっとドレス寄りにするなら白シャツを使うのがおすすめです。

ビッグサイズやビッグシルエットのシャツを使った場合は、袖が長いことがあります。腕まくりでトップスの先端である手首をシュッとさせましょう。

 

  • トップス:Lui’s
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • シューズ:Dr.Martens

 

ビッグシルエットのニットとスラックスのコーデになります。

スラックスは太もも周りは緩やかになっており足首へ向けてテーパードされたシルエットです。

足首さえテーパードされていれば基本的には大人っぽくなります。

 

  • トップス:post amenities
  • インナー:FREAK’S STORE
  • パンツ:GLOBAL WORK
  • シューズ:Paraboot

 

スウェットシャツとスウェットパンツのゆったりコーデです。

トップスもパンツもスウェットならメタボ男性もストレスなく着ることができますよね。

スウェットシャツはビッグサイズを使いスウェットも足首にリブが入ってるのでシュッとしてます。

ポイントは足首をシュッとさせ、色をモノトーンに抑える。そして革靴でドレス要素をいれています。

 

  • トップス:GU
  • パンツ:GU
  • シューズ:CONVERSE

 

こちらもトップスはビッグサイズのスウェットシャツです。

パンツのスラックスがイージータイプかは不明ですが、GUにもユニクロのようなストレッチの効いたスラックスがあるはずです。

 

  • アウター:VINTAGE
  • トップス:GU
  • インナー:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:adidas

 

ロングコートを使ったコーデになります。

画像のロングコートは着丈が長めですが、どのロングコートでも体型を隠してくれます。

 

  • アウター:ABAHOUSE
  • トップス:GU
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:adidas

 

ステンカラーコートとジョガーパンツのコーデになります。

ステンカラーコートはドレスが強いので、カジュアルが強いパーカーと相性がいいです。

ステンカラーコートも体型を隠してくれる便利アイテムになります。

 

まとめ

メタボ男性のファッションはOラインコーデが基本となります。

そしてOラインコーデの生命線は足首です。

足首が細くテーパードされたパンツを使うようにしてください。

 

それと、紹介したコーデ画像ですが、全員腰の位置を隠していますよね。

ここで紹介したモデルさんはスタイルの良い男性ばかりですが、スタイルの良い男性でも腰を隠しているので、お腹が目立つメタボ男性は必ず腰の位置を隠すようにしてください。

 

お腹が出てきたメタボ男性でも、コーディネート次第でおしゃれなファッションはできるので安心してください^^