ロング丈タンクトップの重ね着コーデのコツ!ユニクロやGUにはない?

オールシーズンで使えるロング丈のタンクトップを使った重ね着コーデ。

簡単に縦のレイヤードができるので、差し色としても使えますし、腰の位置を隠すことで脚の長さを誤魔化すこともできます。

そんな便利なロング丈のタンクトップですが、一番目立つ裾部分の形状が違うことは存知でしょうか?

今回は、ロング丈タンクトップの裾の種類、重ね着コーデのコツを紹介します。

さらにコスパ最強のユニクロやGUで購入できるのかも解説します。

 

ロング丈タンクトップの種類

yuki330.com

ロング丈タンクトップの「見せ場」といえば裾部分になります。

むしろ裾以外は見えないと言っても過言ではないのですが、ロング丈タンクトップには「ラウンドカット」と「ボックスカット」の2種類があります。

 

ボックスカット

deco-jp.com

まずはボックスカットです。

裾部分がまっすぐになっている形状をボックスカットといいます。カットソーの裾は圧倒的にボックスカットが多いです。

ロング丈タンクトップを使って縦のレイヤードをする場合は、トップスの裾と形状が違う方が綺麗なレイヤードになります。

ボックスカットのカットソーにボックスカットのロング丈タンクトップでレイヤードさせると、サイズを間違えて着ているような「だらしない」感じに見えてしまいます。

逆にシャツなどの裾は次に紹介するラウンドカットが多いので、シャツのインナーとして使うにはボックスカットの方が綺麗なレイヤードになります。

 

ラウンドカット

deco-jp.com

次はラウンドカットです。

ラウンドカットはシャツの裾のような形状をしているのが特徴です。

ボックスカットでも紹介しましたが、ロング丈タンクトップで縦のレイヤードをするならトップスとの形状が違う方がいいので、カットソーのインナーとしてはラウンドカットがおすすめです。

 

重ね着コーデのコツ

ロング丈のタンクトップは、その名の通り最初からロング丈なのでインナーとして着るだけで縦のレイヤードが完成します。

普段、シンプルなコーデが多い方には簡単にアクセントを作れる反面、気をつけなくてはならないこともあります。

ロング丈タンクトップを使った重ね着コーデのコツは

 

見せる長さ

 

レイヤードさせた時にロング丈タンクトップが隠れすぎても見せすぎてもダサくなります。

しかも、年々各ブランドが出すラウンドカットのロング丈タンクトップが長くなっている印象があります。

ラウンド部分を見せるのがトレンドではありますが、さすがに見せすぎると「前掛け」のようになってしまいます。

www.naval-tokyo.com

 

さらに身長が低い方だと重心が下に来るためバランスが悪くなってしまいます。

ハットやネックレスで視線を上にさせる方法もありますが、一番簡単なのはラウンド部分を見せすぎないことです。

具体的にこれくらいというのがあるわけではないのですが、個人的にはどんなに長くても10cmが限界かと感じてます。

 

ロング丈タンクトップが長すぎる

www.narcisman.com

ロング丈のタンクトップのレイヤードではラウンド部分の見せる長さが重要とはいえ、ラウンド部分の長さを調整できるわけではありません。

特に身長の低い方だとSサイズを選んでも長すぎることがあります。

そのような時はビッグシルエットのトップスの時だけ使うと割り切ることをおすすめします。

 

普段黒のパンツを履くことが多いと、黒のカットソーだとシンプルすぎて味気がないことがあります。

そんな時に白のロング丈タンクトップで縦のレイヤードを作れば白が差し色となりアクセントになります。

ビッグサイズのトップスなら着丈も長いので、ロング丈タンクトップのラウンド部分が見えすぎることもありません。

さらに白のスニーカーを使えば、ラウンド部分とスニーカーで白の統一感もでてよりこなれた感じの重ね着コーデになります。

 

ユニクロやGUにはない?

www.realestate-tokyo.com

コスパ最強のユニクロやGUですが、残念ながらロング丈のタンクトップはありません。

ユニクロやGUでタンクトップを使って縦のレイヤードをするには、サイズの大きいタンクトップを使うことになります。

幸いタンクトップは全体が見えることはないので、大きいサイズを使っても目立つことはありません。

ただ、次に紹介するブランドのロング丈タンクトップはそこまで値段が高いものではありません。

ユニクロやGUのタンクトップと比べても数百円の違いかと思いますので、普段ユニクロやGUを多用する管理人もロング丈タンクトップに関しては別のブランドのものを購入してます。

 

安いロング丈タンクトップ

ここでは安く購入できるロング丈タンクトップのブランドを紹介します。

条件は下記の2つです。

  • ラウンドカット
  • 2,000円以内

 

紹介するブランドは下記6ブランドです。

  • FREAK’S STORE
  • THE SHOP TK
  • SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
  • WEGO
  • GLOBAL WORK
  • RAGEBLUE

 

で、それぞれの特徴を紹介しようと思ったのですが、こちらのサイトで実際に比較していました。

レイヤードに最適なのはどれだ⁉︎格安タンクトップ比較してみた!

 

全て画像付きであまりにも素晴らしい比較なので、実際に見て頂くのがいいかと思います。

 

ちなみに管理人がメインで使っているロング丈のタンクトップは

 

GLOBAL WORK

 

普段Sサイズのトップスを使用することが多いのですが、身長が165cmの管理人にはGLOBAL WORKのロング丈タンクトップSサイズはちょっと丈が長いです。

使うアイテムにもよりますが、トップスのサイズを大きくするとGLOBAL WORKのSサイズロング丈タンクトップがちょうど良い長さになることが多いです。

あとは値段が1,000円とリーズナブルなところも魅力です。

ロング丈タンクトップの重ね着コーデ

最後にロング丈タンクトップでの縦レイヤードを使った重ね着コーデを紹介します。

 

ビッグTシャツ

ビッグTシャツとの定番コーデになります。

ビッグサイズのトップスとのコーデは、ロング丈タンクトップのラウンド部分をそこまで気にする必要がありません。

  • 帽子:RAGEBLUE
  • パンツ:adidas
  • シューズ:adidas

 

ビッグサイズを使ったおしゃれコーデはこちらの記事で解説しています。

男性のビッグサイズやビッグシルエットはダサい?おしゃれなコーデをするには

2017.09.02

 

ボーダー柄

ボーダー柄のロング丈タンクトップを使ったコーデになります。

上下黒だと白のタンクトップを使うことが多いのですが、あえてのボーダー柄です。

さらにシューズにも3本ラインです^^

  • トップス:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
  • インナー:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
  • シューズ:adidas

 

ボーダーTシャツの重ね着コーデはこちらの記事でまとめています。

メンズのボーダーTシャツコーデにはシャツの重ね着がおすすめ!

2017.09.22

 

デニム

デニムにトップスが黒のシンプルコーデです。

シンプルコーデのアクセントとしてもロング丈タンクトップは最適です。

  • トップス:Goodwear
  • インナー:GLOBAL WORK
  • パンツ:G-STAR RAW
  • シューズ:VANS

 

デニムのおすすめの色とおしゃれのコツはこちらの記事で紹介しています。

メンズデニムのおすすめの色は?おしゃれに見せる3つのポイント

2017.10.15

 

シャツ

シャツとのコーデになります。

アウターよりもインナーの長さが短すぎると腰の位置がはっきりわかり、脚の長さが目立ってしまいます。

インナーの丈が短い時にもロング丈タンクトップは使えます。

  • シャツ:WEGO
  • カットソー:STUDIOUS
  • インナー:STUDIOUS
  • パンツ:CHEAP MONDAY
  • シューズ:Name.

 

シャツの選び方と着こなしはこちらの記事を参考にしてください。

モテる男にはシャツコーデが必須!選び方と着こなしを間違えるな

2017.08.31

 

ロングカーディガン

ロングカーディガンとのコーデになります。

シャツ以上に丈が長いロングカーディガンですが、アウターの丈が長い時もインナーは腰が隠れる長さがいいので、インナーが短い時にはロング丈タンクトップが有効です。

  • 帽子:WEGO
  • インナー:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
  • シューズ:DR MARTENS

 

安いロングカーディガンならユニクロのレディースがおすすめです。

メンズのおすすめロングカーディガンはユニクロのレディースにあった!!

2017.09.17

 

ロングニットガウン

ロングニットガウンとのコーデになります。

こちらもロングカーディガンと同じように、インナー丈の長さを出すのにロング丈タンクトップが使えます。

  • ロングニットガウン:DETAILS
  • トップス:nano・universe
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:GU
  • シューズ:NIKE

 

まとめ

ロング丈のタンクトップは夏のTシャツのみの時に使う印象がありますが、コーデ次第ではオールシーズンで使える便利アイテムです。

簡単に重ね着とアクセントを作ることができるのでおすすめです。

値段もお手頃価格で購入できるところもいいですよね。